プラセンタとプエラリアは、どちらも美容と健康に効果がありますが、どのような違いがあるのでしょうか? まず、プラセンタとプエラリアの大きな違いは、その原料です。 プラセンタとは哺乳類の胎盤のことで、プエラリアとはタイ北部で採れるマメ科の植物のことです。 このようにプラセンタとプエラリアでは、原料に大きな違いがあります。 そして、効果を比較すると、プラセンタの方が幅広い効果が期待できます。 もちろん、どちらも美肌や更年期障害の改善などに有効です。 でも、プラセンタはその他にも、新陳代謝促進、疲労回復、アトピー肌の改善、精神安定、血行促進、基礎代謝のアップ、肝臓障害の改善・予防など、様々な効果があります。 ただ、プエラリアはプラセンタ以上に美容効果が強く、特にバストアップ効果はプラセンタよりも上だといわれています。 そのため、幅広い効果を期待したいのであれば、プラセンタの方がおすすめですが、バストアップを目指すのであればプエラリアの方が良いでしょう。